<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「あれから3年」
 

街は少し落ち着きを見せ始めた。

続きを読む >>
「洗車(Clubman)」


先日のGT1000に続き、Clubmanを洗車。

続きを読む >>
「アンテナチェンジ!」


今日は朝から、表参道→両国→恵比寿と車で移動。

表参道は車が停められるか心配だったけど、意外に空いてた(それでも時間に遅れてしまいスイマセン)

お盆休みが始まっているのか、それともガソリン高騰の煽りか。

続きを読む >>
「スーパーアグリF1チーム」


昨日、「スーパーアグリF1チームが資金難から撤退」というニュースが伝わった。

ぼくはF1は観ないのであまり詳しくないけど、「純日本チーム」を標榜するスーパーアグリはもちろん知っていたし、佐藤琢磨選手は応援するドライバーだった。ENGINEの鈴木亜久里氏の連載を通じて、プライベートチームならではの喜びと苦労の状況は伝わってきた。

今回の撤退はパートナーの契約不履行による経済的な問題とのこと。海外と投資家や企業と継続に関する話合いを続けていたようだ。しかし、それもすべて頓挫。

そもそも「純日本」を謳う鈴木亜久里氏に賛同する日本企業はいなかったようだ。

続きを読む >>
「天下茶屋」


先日、久しぶりに御坂峠に行った。

続きを読む >>
「引き続きMINI Clubman」


引き続きMINI Clubmanネタ。

続きを読む >>
「MINI Clubmanはどうだ?」


あまりにも期待感が強いと、実際の印象以上に失望することがある。

知ること二年、待つこと四ヶ月半。さて、Clubmanはどうだ?

続きを読む >>
「待つこと4ヶ月半」(MINI Clubman)


最初にその車のことについて書いたのは、二年前だった。

続きを読む >>
「3月2日はMINIの日」


1990年代、フォルクスワーゲンはベントレーを買収し、BMWはロールスロイス、ローバーグループ(ランドローバーやMINI)を買収した。

機能を追求してきたドイツブランドが、自分たちで生み出したくても生み出せない風格ある気品と伝統。それがイギリス車にはある、と言ったら言い過ぎだろうか。

だからBMWが生み出す新しいMINIには、オリジナルMINI以上に第三者的な視点で見たイギリス車的なキャラクターが詰め込まれているのかもしれない。

続きを読む >>
「さらば白ひつじ、そしてMINI Clubmanの考察」


白ひつじ(車)は、金曜日にぼくの元を去っていった。

というか、ぼくが手放したんだけど。

続きを読む >>